一般社団法人ハンズハンズ

こんにちは♩長期休暇の恒例行事となっているおでかけをしました。

今回は川島にあるかさだ広場に、みんなでお弁当を作ってピクニックにでかけました(*^^*)

ご自宅へお迎えに行き、未来育へ向かう車の中でもずっと「今日晴れてよかったね♩」「ピクニック楽しみだなぁ~」とウキウキしていた様子の子どもたち(*‘ω‘ *)

来所後すぐに手洗いをし、エプロンを着用してすぐにクッキングを始めましたが、職員の指示をよく聞いてササッと動く子どもたちに職員がびっくり(゚д゚)!でした。


お弁当のメニューは、おにぎり・ウインナー・卵焼きです♬

まずはみんなでおにぎりづくりです!自分で食べる分は自分で作りました☆

炊き立てのお米に塩を振って、お米をつぶさないようによく混ぜます。

そのあとラップにおにぎり1つ分のご飯を乗せ、ぎゅっと握っていきます。

「わたしは丸のおにぎりにするよ!」「三角のおにぎりにしたいけどどうやればいいかわからない…教えてください」など話しながら、好きな形のおにぎりを作りました。三角形のおにぎりにするには手をどんな形で動かすとよいのか、職員に聞いたり自分で考えたりしながら握っていました(*^^)v

形成ができたら、のりたま・おかか・ゆかりの3つのふりかけから好きな味を選び、お皿にふりかけを入れます。その上でラップを取ったおにぎりを転がして、まんべんなくふりかけがついたら完成☆彡

この作業を繰り返し、3つ分行っていきました。


おにぎりが完成したら続いて卵焼きチームウインナーチームにわかれて調理を進めます。

みんなで順番に卵液を混ぜたり、フライパンに薄く伸ばして巻いたりしました。

卵を巻いていくところは難しかったので一緒に手を持って行いましたが、それ以外は指示をよく聞いて上手に作ることが出来ました(*^^)v

ウインナーチームは、包丁でウインナーを半分に切り、ホットプレートで焼きました。

コロコロと転がりやすいウインナーを指でしっかり押さえ、慎重に包丁を動かす姿が印象的でした(*^_^*)

手際よくウインナーを焼き、焼き色がついているか確認してからお皿に移していました☆

おかずが完成したら、お弁当箱に自分の分は自分で詰めていきます。

隙間があると移動中にカバンの中でぎゅっと寄ったりぐちゃぐちゃになってしまうことを伝え、なるべくぎゅっと隙間なく詰められるように見本を見せながらお話しました。

一生懸命詰めたお弁当、「できたよ~!!」「美味しそう!!!」ととっても嬉しそうに見せてくれました❤

おまけにミニゼリーもつけて、立派なお弁当ができました(*^^)v

次回は【かさだ広場編】です♬ (土屋)

タイトル :
名前 :
URL :

トラックバックURL