一般社団法人ハンズハンズ

当法人は、この地域における支援が必要な子どもたち、特に障がいのある子どもたちとその家族への養育や療育、教育などの広範囲にわたる支援を目指し、
学校卒業後の学ぶ場、働く場、生活する場を作り、作業等をすることで生きがいを感じられたり、豊かな生活を送ることができることを目的として設立致しました。

法人理念と致しまして、「利用者とその家族が安全・健全に、安心できる場所の提供~地域社会で継ぎ目のない支援を~」を掲げております。
平成26年5月に一般社団法人ハンズハンズ設立後、同年7月に日中一時支援事業「未来育」としてスタート。
平成27年12月に放課後等デイサービス「未来育デイ」、平成28年2月に就労継続支援B型「結リンク」 の認可を受け、多機能型施設として運営しております。

各務原市には約15万人の人たちが暮らしていますが、その中には障がいのある人たちもいます。
障がいといっても身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者等さまざまです。
中でも療育手帳の所持者は20歳未満が約半数を占めるというデータがあります。
そのお子さんたちを世話しているのは両親、祖父母、兄弟が大半を占めており家庭で一緒に暮らしています。
次に多いのが福祉施設等での共同生活です。
平成20年に各務原市が行ったアンケートによるとこれからも家族と一緒に暮らしたいと望んでいる方がほとんどだったそうです。
とはいえ、日々世話をしている保護者の方は大変です。ほかに兄弟がいればそのお子さんたちのこともみてあげる必要があります。仕事をしている人もいることでしょう。

息抜きの時間も大切です。障がいのあるお子さんが将来を見通して安心して仲間と過ごせる場を作り、お子さんだけでなく保護者も安心できる場所が必要です。
教育を受けている期間は居場所があり、社会の中で役割もあります。しかし障がいのあるお子さんの場合、学校を卒業後就職できるのは約3割程度といわれております。
残りの7割はどのようになるのでしょうか。民間企業などの法定雇用率が法のもと定められておりますが100人に2人の雇用もできていない状況です。

また福祉就労を希望しても、各事業所には定員があるため空きを待つこともあります。
働く場のみならず、行く場所がなければ一人で外出する機会も減ってしまいます。
福祉施策を待とうにも親も年を取っていきます。
当初ハンズハンズは、日中一時支援事業「未来育」のみで運営しておりましたが、こういった現実に直面し、現在の野畑町の物件を購入し、放課後等デイサービス、就労継続支援B型事業という新しい事業を行うことを決めた次第です。
3つの事業を行う多機能型施設「ハンズハンズ」としてこれからも多様なニーズにこたえていきたいと思っております。
3つの事業を同じ場所で行うことで未就学児から就学時、そして成人へと継ぎ目のない障がい者支援をすることが可能となります。

小さい頃からの成長過程を把握し、個々の特性に応じた生活支援・就労移行をすることが可能となります。
また当事業所は、通所施設ですので、ご家族からハンズハンズへ、ハンズハンズからご家族へと常に「手から手へ」とつなぎ、障がいのあるなしに関わらず安心した地域社会を送れるように支援することができます。
志は高く掲げておりますが、民間の一法人にとっては継続という簡単なようでとても難しい課題があります。

ぜひ賛助会員となって継続的な支援をしていただけませんか?
子どもたちのために使えそうなものを寄付していただけませんか。
やれそうなお仕事を分けていただけませんか。
使っていない畑や土地を貸していただけませんか。
地域の方、企業の方のお力で、いろいろな支援のかたちで「ハンズハンズ」を支えていただけませんか。
私たちはこれからも一般社団法人として、未就学児から学童児、成人の障がい児者の支援事業を行い、この地域における多様なニーズを抱えている人たちの支えとなる事業所を作っていきます。
安定した事業の継続と広く社会に認められ信頼されるように精一杯頑張っていきますのでぜひともご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

一般社団法人ハンズハンズ
代表理事 尾関 准一

人と犬が快適に暮らせる住まい(建築・インテリア・エクステリア)に関する幅広い知識を保有した人材を養成

犬の住まい方に関するノウハウや研究成果の普及啓発

業界の垣根をはずした企業間の交流の場の提供

理事

  • 尾関 准一
  • 小川 一平
  • 五藤 龍彦
  • 山内 千絵
画像01

尾関 准一

一般社団法人ハンズハンズ 代表理事の尾関と申します。

障がいのあるお子さんたちと触れ合う機会をきっかけにお子さんとそのご家族が安心して過ごせるように、
自分にできることは何かを考えながらできることを一つ一つやっていければと思います。
今は、この子たちが楽しく過ごせる日々と関われることに幸せを感じております。
まだまだ福祉の分野では知らないことが多いですが、子どもたちの ”未来”のために精一杯頑張ります。

どうぞよろしくお願い致します。

〒504-0024 岐阜県各務原市那加野畑町2丁目6番地

 
 

日頃よりご利用ありがとうございます。
お好みのタイプのHTMLタグをコピーして、自社ホームページやブログ等の充実にお役立てください。

「テキスト」
一般社団法人ハンズハンズ

「ソース部分」

「バナーサイズ」
一般社団法人ハンズハンズ
88×31px

「ソース部分」

「バナーサイズ」
一般社団法人ハンズハンズ
200×40px

「ソース部分」